便利なショートカットキー その2 [選択、保存]

もうすぐGW、皆様のご予定は何ですか?
仕事が終わらなくて、休めるか分からない?

そんな時にはショートカットキーですよ!バリバリ使いこなして、GWは遊び倒しましょう。

さて、今回は選択と保存というテーマでお送りします。

これも実は便利なショートカットキーで、活用することで意外な効果があるのです。

これらも何かと使う場面がありますので、覚えておきましょう。

選択

あるシート内のデータを全てコピーして他に貼り付けたい。という場合、皆さんはどうしますか?

マウスでドラッグして、範囲を選択して、右クリックでコピー

というのが一般的なやり方かと思います。

シート内のすべてを選択するショートカットキーがあるのです。

それが[Ctrl]+[A]です。

前回憶えた[Ctrl]+[C]と組み合わせると、あっという間に全てを選択できます。

これも実はエクセルだけでは無く、他のソフトでも使えます。

フォルダ内のすべてのファイルを選択したい場合。(この使い方が一番多いケースかもしれません)

テキストファイルの中身を全て選択してコピーしたい場合。

などなど。

一瞬で全選択ができるので、活用してみて下さい!

保存

当たり前すぎるのですが、エクセルを使っていると保存することがあると思います。
ファイルの保存は通常、フロッピーのボタンを押しますよね。それかメニューから保存を選ぶかと思います。
それでももちろん良いのですが、これもショートカットキーがあります。

パソコンが不安定で、しょっちゅう落ちるので、こまめに保存しますと言う方。

 

そんな方は是非、

新しいパソコンを買ってください。

といったら身も蓋も無いので、そんな時に活躍するのが[Ctrl]+[S]です。

もし新しいファイルの場合には、名前を付けて保存のダイアログが出ます。

やっぱり時間をかけて作ったエクセルが、保存をおろそかにしていたために、後戻りが発生するのは避けたい事態です。

このショートカットキーを取り入れることで、こまめに保存する癖がついて、そういった後戻りを未然に防ぐ効果も期待できます。

活用することで意外な効果と書いたのはその点です。

これも一瞬で保存操作が出来るので、活用してみて下さい。

 

おわりに

今回は選択と保存にフォーカスしてみました。
エクセルを活用している方だと、当たり前のように使っているショートカットキーですので、得意になって使ってみて下さい。

おおっ、こやつやりおる。

と思われること間違いなし。

次回もお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です